なぜ『おとなしい人』は意地悪な人から目を付けられるのか。なぜなら『承認欲求が強い人』と『おとなしい人』との相性は最悪だからです

当ページはアフィリエイト広告を利用しています

記事内に広告が含まれています。
なぜ『おとなしい人』は意地悪な人から目を付けられるのか。承認欲求が強い人と『おとなしい人』との相性は最悪です
提供:photoAC「☆Ken☆様」

別のブログで、下記のようなコメントをAさんから頂きました。

「職場の意地悪な人に変な噂を流されたり、陰口をささやかれてツラいです。自分で言うのもなんですが、私は割とおとなしいタイプで、その人に対して何かしたわけでもなく、それどころか話しかけたことすらありません」※少し要約しています

う~ん……確かに。

私の経験上、意地悪な人間がターゲットにするタイプの多くは『おとなしい人』だったような気がします。

なんででしょうね。

お喋り好きな人もいれば、そうでない人もいるわけです。

いろんな個性があっていいはずなんですけどね。人に迷惑(または危害)さえ、かけなければどんな人が存在してもいいじゃないですか。

まぁ、それはさておき。

今回は意地悪な人が『おとなしい人』に目を付ける理由について、シンプルにまとめてみました。

理由その1『反撃される心配がないから』

反撃される心配がないから
提供:photoAC「FineGraphics様」

ご推察のとおりです。

「反撃される心配がないから」ですね。

どうしても「おとなしい = 反撃してこない」というイメージは拭えません。それは意地悪な人も同じ。

あと。

「意地悪な人 = 自己愛が強い」

……もうね。この認識でほぼほぼ大丈夫。※私の経験則です

「自己愛」

そうです。当ブログでお馴染み「ナルシスト」。ただナルシストにも尊大型脆弱型が存在します。
.
両者ともに利己的で、周りからの称賛を渇望しますが尊大型の場合、実力と自信を兼ね備え、我が道を驀進ばくしんし、魅力的な場合があります。このようなナルシストは無害どころか、場の雰囲気を明るくしたり、優れたリーダーシップを発揮したりと、人や社会に貢献するので問題ありません。

問題なのは後者の脆弱型。

当ブログで頻繁に登場する有害ナルシストのことです。

脆弱型は文字通り、自尊心が脆弱。

プライドが高く、自己肯定感が低いため恥や失敗を異常に恐れます。そのため責任転嫁は日常茶飯事。また人から認められたいと人一倍思っているにもかかわらず、彼(彼女)らは努力することを嫌がります。当然、実力はつきませんし、成長もしません。

そのままでは自身の無能ぶりを自覚したくないのに自覚してしまう(または周囲にバレてしまう)。

そこで彼(彼女)らは誰かを虐げ、悪質な優越に浸ることで自我を維持しているというわけです。

話を戻しましょう。

先述したように、脆弱ナルシストは自我維持のために誰かを虐げます。

反撃されたくないナルシストにとって『おとなしい人』はまさに格好のターゲット。

ここまでは簡単な構図ですが、ターゲットにされない『おとなしい人』もいるわけです。

この違いは何なのか。

ひきこもり・不登校・休職からの社会復帰の悩みに

理由その2『かまってあげないから』

構ってあげないから
提供:photoAC「masa様」

(冒頭の)Aさんのコメントの後半で「……それどころか話しかけたことすらありません」と書かれています。

気になったので、さらっと聞いてみると「親しい人としか話さない。嫌いな人とは挨拶も会釈程度で済ませる」とのこと。


 

……う~ん。

残念ながら、これではターゲットにされてしまいます

たとえば、Aさんが仕事を粛々しゅくしゅくとこなし、誰とも話さないスタンスなら特に問題ありません。Aさんは『ただのおとなしい人』だと、誰もが(ナルシストを含め)時間の経過とともに認知するようになるでしょう。

ですが親しい人とは会話して、それ以外(ナルシスト含む)には話しかけない、挨拶も会釈程度となると話は別。

有害ナルシストは承認欲求の権化です。

彼(彼女)らは【構ってくれない・認めてくれない・褒めてくれない】人を敵視します。

つまりナルシストからするとAさんの振る舞いは宣戦布告のようなもの。

おとなしい人だけど、ターゲットにされない人というのは、その社会における(自分はおとなしい人であるという)自分の位置づけができていて、安定しています。簡単に言えば誰に対しても、平等に接している(おとなしい)ということ。

この人とはよく喋るけど、あの人とはろくに挨拶すらしない、というのは一部の人間からすると、かなりとがってみえるわけです。かまってちゃん(ナルシスト)はその代表的存在。

ですので、せめて笑顔で挨拶。あと余裕があれば軽~い世間話ぐらいはするようにしましょう。※ただし深入りだけはしないように。

かまってちゃん(ナルシスト)相手の場合は特にです。

まとめ

矛盾していますが「関わりたくないのであれば、少しだけ関わる必要がある」ということ。

嫌な人とのコミュニケーションは不快なもの。ですが仕方がありません。

玉石混淆ぎょくせきこんこう(味噌も糞も一緒)、それが社会というやつです。

とりあえず、笑顔で挨拶するだけでいいんです。

最初は苦しいでしょうが大丈夫、きっと慣れますよ。

それに挨拶というスキルは馬鹿にできません。たとえ相手が誰であっても笑顔で挨拶できるメンタルとその習慣、それはどんな社会でも通用する最強スキルのひとつです。

是非、身につけましょう。

おすすめ記事

【JavaScriptライブラリ『jQuery』プログラミング】レトロなブラウザゲームをつくってみたよ!^^)

職場特有の人間関係や将来性に強いストレスや不安を感じている方は「在宅プログラマー」への転職(再就職)がオススメ

邪悪な人に関する記事

身近に潜んでいる陰湿で邪悪な支配者『マニピュレーター』

カバートアグレッションになる原因と対策・対処法

マニピュレーターの弱点と対策について。操りたがる人たちが恐れる『無敵の人』

『マニピュレーター』対策と弱点について。邪悪な人たちを寄せ付けない『忍びの心得』

『暗示』を得意とする邪悪な人。マニピュレーターによる洗脳とその手口について

マニピュレーターになる原因とは。共感力が欠落する経緯について。

閉塞感をともなうモラハラ。受動攻撃性パーソナリティ障害(PAPD)による『受動的攻撃行動』

今後、激増するかもしれない『職場のガスライティング』その種類と対策について

現代社会が生んだモンスター『カバートアグレッションを有するマニピュレーター』による深刻な『いじめ』

陰湿な嫌がらせと『カバートアグレッション』の違いと対処法について

脆弱型ナルシストに利用され、腐敗しはじめている会社の特徴5選

なぜ、あの人は「いじめ加害者」に寄り添うのか。~フライングモンキーの心理について~

脆弱な自尊心を抱えるナルシスト(NPD)に味方する厄介な取り巻き『フライングモンキー』の対策・対処法

フレネミー? いいえ、その人は『パラノイア』です。ちょっとしたことで敵へと豹変する人たちについて

職場のサイコパス、ナルシストなどが行う「心理的虐待(ガスライティングなど)」の虐待例と対策及び対処法

ストレスフルな職場で注意すべきメンタルや身体の危険な症状

邪悪どころではない危険な性質『サディスティックパーソナリティ障害(SPD)』とは。サディストの種類やその危険性について

「近づいてはいけない人達」を初見で見極める

毒親による病的ナルシスト『自己愛性パーソナリティー障害』

ナルシストとソシオパスを見極める

職場や家庭でサイコパスの有害性に匹敵する「ソシオパス(社会病質者)」

静かに攻撃する人達『受動攻撃性パーソナリティ障害』

静かに攻撃する人達『受動攻撃性パーソナリティ障害』
人は思い通りにならないと「不満」を感じます。通常はコミュニケーションを通じて、解決しようと試みますが・・・、そうではなく、直接相手に主張することはせず、約束を破る、さぼる、遅らせる、黙る、態度が悪くなる、不機嫌になる、否定的になる、敵対的になる、やたらと不平不満や批判、愚痴、デマ、恨み言、皮肉を口にするなど・・。このような拒絶的または受け身的なやり方で、攻撃感情を表現する人達がいます。ですが、彼(彼女)らは当ブログで頻繁に登場するナルシスト、反社会性タイプ(サイコパスやソシオパス)などの危険なパーソナリティーのように「称賛」や「利益」など何らかの明確な目的でこのような振る舞いをしているわけではありません。一見すると危険性は然程ないように思えます。とはいえ、仕事では不満になると意図的に作業効率を落とし、生産性を悪化させ、人間関係では不規則に強いストレスを放ち、更に他者依存的で同調圧力に弱く、場合によっては「いじめ」の加害者側に属します。今回はこのような特徴を有するタイプ『受動攻撃性パーソナリティ障害(PAPD)』についてご紹介します。

ナルシスト(NPD)による『ガスライティング』の特徴と対策

サイコパスが上司の場合は悲惨です。ですがサイコパスは社会的に成功している場合があります。もし上司がサイコパスに該当する場合は早めの対策を。下記はサイコパス上司とクラッシャー上司についての特徴と対策

サイコパスやサディスト、ナルシスト、反社会性の他にも危険なタイプが存在します。下記はサイコパスやサディスト、ナルシスト、反社会性の特徴をもつ危険なタイプについて

サイコパスを事前に把握し、対策することで、被害を回避、軽減できます。下記はサイコパスにおける20の特徴と対処法について

「怒り」の種類と、その「怒り」裏に隠されているかもしれない障害のタイプをご紹介します。「怒り」で周りの人や自分に潜む「パーソナリティー障害」や「精神障害」がわかるかもしれません。

婚活で注意したいサイコパス『ハイスペック(高収入)男子』

メンタルヘルスに関する記事

無愛想な人と仕事をするときの心構え

周りの目(他人の目)が気になる人への処方箋

多くの人がついやってしまう『人から嫌われる不快な行動5選』

本物のぼっち【シゾイドパーソナリティ障害】。職場で『ぼっち』になったらどうしよう。この記事を読んでいるあなたなら大丈夫。【新社会人および就活者向け】

なぜ『おとなしい人』は意地悪な人から目を付けられるのか。なぜなら『承認欲求が強い人』と『おとなしい人』との相性は最悪だからです

HSPで仕事や人間関係に疲れる。そして生きづらい。もう限界だと思っている方へのシンプルな対処法

メンタルを強くする2つの方法と即席で強化する思考術

『傷つかない考え方』と『傷つきやすい人』について。とある『傷つきやすい人』実は○○○○○かもしれません

職場特有の人間関係や将来性に強いストレスや不安を感じている方は「在宅プログラマー」への転職(再就職)がオススメ

不安や辛い過去に響くお釈迦様の教え「一夜賢者の偈」

落ち込む(気持ちが沈む)メンタルに効果的な4つのメンタルヘルス(アジェンス思考・習慣・栄養・ハーブ)

不満(イライラ・ムカつく・ドキドキ)なメンタルに簡単でスグにできる効果的な4つのメンタルヘルス(瞑想常駐(めいそうじょうちゅう)・習慣・栄養・ハーブ)

将来が不安な方はスクールに行って手に職をつけよう。プログラミングやデザイン、英語は特にオススメ。

精神を病む前に辞めてしまおう。お金ではなく、スキルを稼ごう。スキルは転職やフリーランス、起業における最強フリーパス

『○丼』によるメンタル対策「不安・緊張(プレゼン・スピーチ・商談・転職・就職活動・面接)にかなりオススメ」

職場でメンタルを回復する方法。オキシトシンをフル活用しよう!

不安なメンタルを解消・軽減しよう!「思考・習慣・栄養・ハーブ」による4つのメンタルヘルス

「不安」を感じやすい方のための栄養とハーブ

重い生理痛やPMS、職場特有の人間関係、ライフステージによる仕事のストレスや不安がある方は「在宅プログラマー」へ転職(または再就職)しよう