「不安」を感じやすい方のための栄養とハーブ

不安を感じやすい方
提供:photoAC「RRice」様

人は不安を感じます。人間関係や仕事、学校、家庭などでトラブルや問題に直面した際、一時的に不安を感じますが、このような反応は正常です。ですが、不安感が過度にあらわれ、一時的に解消されることなく、繰り返し引き起こしたり、時間の経過とともに悪くなり、日常生活に支障をきたしている場合は要注意です。

おすすめの商品

GABAは静寂を過ごしたい方や晴れて清々しい一日を過ごしたい方、どんよりが気になる方、指摘された方にオススメです。

CP2305ガセリ菌(L. gasseri CP2305) が含まれており、健康な方の日常生活におけるモヤモヤやザワザワ、ピリピリをフワッとさせたい方、睡眠の質が気になる方、スッキリしたい方にオススメ

「Night Good」はバレリアン、ギャバ、グリシン、L-テアニン、セントジョンズワートといったいわゆる「さわやかな毎日」おくるための心強い味方が集結しています

おすすめの栄養と生活習慣

■おすすめの栄養

ビタミンD、葉酸、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)、抗酸化物質(ビタミンEやアスタキサンチン等)、タンパク質、ビタミンB群、ミネラル

■おすすめの生活習慣

セロトニンが減少すると、ドーパミンやノルアドレナリンの分泌が異常になり、怒りや不安の増大、切れやすくなったります。そのため最低でもセロトニンを増加させるアミノ酸(トリプトファン)の摂取や日光浴、腸内環境の改善、適度な運動、ストレスの軽減は重要となります。

「不安」を感じやすい方におすすめのハーブ

就寝前や帰宅後に・・

セントジョンズワート

古代ギリシャの時代より使われてきたセントジョンズワートは、なんとなく気分的に下向きになった感情に、明るさを取り戻し元気になろうというハーブで知られています。

セントジョンズワート(Hypericum perforatum)は、Hypericumの総称は、ギリシャ語で植物の名前であるhyperikonに由来しています。文字通り翻訳された名前は、「ハイパー」と「エ​​イコン」という語根の融合であり、悪霊を追い払う植物の想定される能力を指します1)。ちなみにメンタルヘルスではマグネシウムとの組み合わせがオススメなようです。※セントジョンズワートは人によって相性が良くない場合がありますのでご確認ください2)。

リンデン

カモミールティー・リンデンフラワーを絶妙な配合比率でブレンド。リラックスに特化したハーブティー

和名をセイヨウシナノキ。セイヨウシナノキの乾燥させた花は、やや甘く粘着性があり、果実もやや甘い粘液を有し、ライムツリーとも呼ばれます。乾燥させた花はハーブティーとして就寝前に飲むとホッとして良いとのことです。花、葉、木、および木炭も健康のサポートに用いられます2)。また、良い芳香を放つ花を咲かせ蜂を引き付けることで、素晴らしい蜂蜜の生産に貢献しているとのことです3)。メンタルヘルスにオススメのハーブです。

パッションフラワー

雌しべが時計の長針、短針、秒針のように見える花を咲かせ、トケイソウとも呼ばれるハーブ。くせのない草花の香りと味わいです。ちなみに英名のパッションは「情熱」ではなく「受難」の意味で、キリスト教の布教にも利用されたとか。

原産は南アメリカの熱帯・亜熱帯域で500種類以上も存在するようです。昔からアメリカやブラジル、ヨーロッパで人々の悩みに利用されてきたようです。芸術的な美しさ放つパッションフラワーは観賞用として楽しむだけでなく、ホッとしたい方、ピリピリしている方に対する健康への願いが込められています。メンタルヘルスでは人気が高いハーブです。

ヴァレリアン

スゴイです。ヴァレリアンの他、パッションフラワー、甘草、ミント、カモミール、スカルキャップ、セントジョーンズ、ラベンダーなどなど沢山のリラックスハーブが配合されてます。

オミナエシ科カノコソウ属の多年生植物でセイヨウカノコソウと呼ばれ、ハーブの名前は個人名ヴァレリアとラテン語の動詞ヴァレレ(強くて健康的)に由来しているとのこと。就寝前に飲むことをおすすめします。実際、ドイツでは睡眠やメンタルヘルスに用いられているようです。※ヴァレリアンは人によって相性が良くない場合がありますのでご確認ください2)4)。

起床後や仕事中に・・

ロディオラ

ロディオラは亜寒帯地方や北半球の高山などに分布し、痩せた土地で風雨にさらされながら育つ強いハーブです。体と心をサポートするといわれ、かなり人気です。

日本ではイワベンケイ(岩弁慶)。北海道を含む亜寒帯地方のほか、北半球の高山に分布し、岩場などの厳しい環境で生育。ベンケイソウの一種でありCAM型光合成を行うため乾燥に強く、栄養に乏しく風当たりの強い、岩礫・砂礫地に生育することが可能とのこと。体とメンタルのパフォーマンスが気になる方々から最近密かに人気があります2)。

ブラフミ(ツボグサまたはゴツコラ)

アーユルヴェーダではブラフマンの知恵に由来してブラフミ、日本ではツボクサと呼ばれます。国産(伊豆大島、与論島)でツボ草を使用した希少なサプリメント『ゴツコラ』。農薬未使用です。

セリ科の植物の一つ。 チドメグサに姿が多少似ていますが、大きくて丈夫です。名前の由来はアーユルヴェーダではブラフマンの知恵に由来。日本ではツボクサ。外国ではゴツコラと呼ばれているようです。日本の青汁のような健康飲料として鍋料理やカイン(ベトナム南部の酸味のあるスープ)の材料として用いられるとのこと2)。メンタルヘルスでは密かに人気のハーブ。ブラフミはフレッシュさをキープしながらメリハリと知的さを持ちたい方にオススメです。

エゾウコギ

エゾウコギは厳寒の地に自生するウコギ科の落葉灌木です。英名はシベリアンジンセン。高麗人参や三七人参と同じウコギ科に属します。スポーツを楽しみたい方やストレスが気になる方に

日本の北海道に自生することから、北海道(蝦夷地)の五加(ウコギ)が名前の由来。日本では古くからアイヌ民族が健康に利用したとされていますが、北海道の開拓を進めた和人はその価値を知らず、棘が固く邪魔な雑草として、見つけると駆除を行い、「ヘビノボラズ」と俗称するほど嫌悪していたとのこと。外国では1980年のモスクワオリンピックでソ連がこれを選手団に利用したとして、話題になりました。現在ではシャキッとした生活をおくるためのハーブとして好評で商品化(サプリメント等)されています。※エゾウコギは人によって利用できない又は控えた方が良い場合がありますので、ご確認ください2)。

ローズマリー

古くから若さを取り戻すハーブとして有名です。独特なスパイシーな香りとクセのないすっきりした爽やかな味わいが特徴。[ノンカフェイン]

地中海沿岸地方原産で、シソ科に属する常緑性低木。生葉もしくは乾燥葉を香辛料、健康のサポートに利用します。ヨーロッパでは教会、死者、生者を悪魔から守る神秘的な力を持ち、記憶や友情を意味し、伝説の多くで聖母マリアとの結びつきが確認されているとのこと2)。ぼんやりしている方やメンタルヘルスで親しまれるハーブです。

「不安」を感じやすい人にオススメの記事

不安障害(パニック障害、恐怖症、強迫性障害、PTSD、急性ストレス障害、全般性不安障害)について

不安なメンタルを解消・軽減しよう!「思考・習慣・栄養・ハーブ」による4つのメンタルヘルス

ストレスや不安なメンタルには鮭がオススメ

『○丼』によるメンタル対策「不安・緊張(プレゼン・スピーチ・商談・転職・就職活動・面接)にかなりオススメ」

転職・就職活動の「不安・緊張メンタル対策」。面接当日にオススメの朝食と思考術

不安障害の一種『パニック障害』の対処法(治療とセルフケア)

おすすめの本

精神科のお医者様によるTommy先生による心が軽くなる221の言葉。ちなみにキャラクタのデザインが好きです(^^)

強迫性障害、依存症の方におすすめの本です

オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)も油ですが素晴らしい油です。油の考え方が変わる一冊です。

オメガ3脂肪酸の重要性がわかる一冊。おすすめです。

モーニングコーヒーにオメガ3脂肪酸!一日のはじまりが良いと一日中良い感じになれます。

脳のパフォーマンスを最大化する方法が満載です

オメガ3脂肪酸(DHAやEPA)はただの油ではありません。

食事内容と認知力には深い関係があります。魚だけでなく肉も重要です。

缶詰でDHA・EPAを摂取すれば手軽でリーズナブル。是非、お料理に

漢方薬剤師の堀江昭佳さんが執筆された本。血流は体だけでなく心にも影響を与えます。

食事と学習力。勉強になります。

美術鑑賞で学力にアプローチします。アメリカ発!

おすすめのグッズ

スカッとしたい方やホッとしたい方に・・

気苦労や不安が脳に蓄積され続けるのは良くないです。たまには発散したり、楽しませたり、休ませたりして脳を労わりましょう。

サンドバッグ ですが中身は空気なので、手や足に負担はかかりません。ストレス解消に

光学式、心拍、活動量計、 歩数、 カロリー計測 ストレスチェック 睡眠 通知機能など盛り沢山の多機能バンド

国内精密部品工場でつくられたフィンガーグリップ。暇つぶし、ストレス解消、気分転換に

移り変わる銀河の中にキラキラ煌めく満天の星を天井や壁に映し出し、ロマンチックでミスティックな雰囲気を演出できます。

水晶岩塩は奇妙な浄化能力を持っているようです。電球の熱を受け、岩塩内部にある多くのマジカルな成分は継続的に陰を放出するとのこと。浄化と呼吸の質にいかがでしょうか。

軽量キューブを簡単に持ち運び、ポケットに入れることが可能。ミニガジェットは好きな場所で遊ぶことができ、ストレスを和らげます。

光線療法500-12000lux 無段階調光 フルスペクトルLED。持ち運びも簡単です。

加重ブランケット。普段不安を感じている大人や子どもだけではなく、抱擁によって一日の疲れを癒し、リラックスしたい方々のために、ブランケットの加重でハグされている感覚を再現してくれます。

様々な周波の音を含む抑揚のない一定音を作り出し、人々を快適な眠りに誘います。夜中になかなか寝付けない人におすすめの「ホワイトノイズマシン」です。

TV·雑誌で紹介された九州大学工学博士考案 ケア リラクゼーション器

夜光ライト イルミネーションライト 間接照明 おしゃれ照明 クリア 癒し効果の高いライト

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 和田文緒さん 考案レシピによる100%天然アロマオイルです

エッセンシャルオイルディフューザー。7色のライトを選択できます。

静かな夜には耳栓を。人間工学に基づいた画期的なデザイン、弧度がある特殊形状の耳栓で、外耳道の形に合って、耳にフィット感よく、睡眠中に装着しても抜け落ちません。

薬奏シリーズで一番好評な心にきく薬奏「不安解消」の第2弾

強靭で、電導性、熱導性に優れた素材グラフェンを使用して作ったホットアイマスク。目を温め、目の疲れを緩和します。

柴犬コタロウの抱き枕。プレミアムな柔らかさで一度抱きついたら離れられないほどの心地よさです。クルッと上向きのシッポがかわいい!

星のカービィの睡眠枕キャップです。購入者の中には猫のベッドとして利用している方もいらっしゃるようです。

【日の出目覚まし時計】日の出シミュレーションと同様に、目覚まし時計が鳴る前に色と明るさが濃い赤から明るい黄色に徐々に変化します。7種の自然音、FMラジオ、7色ライト変換、20段階の調光機能付きです。

ギネス認定プラネタリウム・クリエーター 大平貴之氏共同開発による光学式家庭用プラネタリウムです。

布団乾燥はもちろん、衣類乾燥や靴乾燥などもこの1台で全ての役割を実現できます。

タバコ臭・体臭・介護臭・ペット臭・生ゴミ臭などの慢性的な臭いの除去に効果的。フィルター交換不要で省エネです。

寒さでお困りの方に

寒さは身体だけではなく心をネガティブにします。体を冷やすメリットはほとんどありません。体を温めましょう。

IUGGANの電熱ベスト電源を入れた後、スイッチを入れてから約30秒で感熱する抜群の即暖機能。体が有効に温める為、腹、首、肩、背中、腰の9箇所にヒーターが内蔵されています。

IUGGANの電熱パンツ。 コーディネートやすい着心地がよく、手洗うことや洗濯機で両方洗えます。

靴下サプリ まるでこたつソックス(レディース用)とにかく、あったかい。

温度は40°C から60°Cまでの6段階で、過熱や寒さを心配する必要がなく、足を一定の温度でケアできます。

セラミック発熱シートを採用。タービンによる空気対流で熱風を発生させます。約2秒でぽかぽか!

60℃/50℃/40℃の三段温度がワンボタンで切り替え可能なUSB充電式電気カイロ

会社や人間関係のストレスに左右されないためにも「スキル」を身に付けましょう。人から評価され、独立も夢じゃありません。

在宅ワーク(在宅プログラマー)であれば職場特有の人間関係によるストレスが皆無。メンタルを病む心配がありません。また、通勤する必要もなければ休憩しながら働くこともできます。プログラミングスクール費用もプログラマーになればスグに取り戻せますので、是非おすすめ。プログラミングスキルを身に付けましょう。

スキルを身に付けて、会社に左右されない人生を目指そう!「Youtuberになりたい!」、「英語スキルが欲しい!」、「とにかくITスキルが欲しい!」「プログラミングできるようになりたい」「デザインや美容スキルを身に付けたい」などをご希望の方は下記をご覧ください。

メンタルを病む前に「転職」でメンタルヘルスしよう

職場におけるメンタルヘルスは重要です。

メンタルヘルスに良い思考術や生活習慣、栄養、ハーブなどメンタルに効果的な方法は色々あります。でも何をやっても効果がない。

メンタルを病むと完治まで数年以上かかるといわれます。治る前に亡くなる方もいらっしゃいます。

そこまで自分を追いつめる理由は一体何でしょう・・?

転職を考えている方はこちら
・女性向け転職サイト追加しました
・障がい者向け転職サイト追加しました
・スクール、講座などスキル強化のサイトも多数紹介
・在宅ワークに必要なスキルを習得できるスクールなど

フリーランスや起業を考えている方はこちら
・スクール、講座などスキル強化のサイトも多数紹介

参考文献

1)
Kenneth M. Klemow, Andrew Bartlow, Justin Crawford, Neil Kocher, Jay Shah, and Michael Ritsick.
『Medical Attributes of St. John’s Wort (Hypericum perforatum)』
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK92750/

2)
ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki

3)
Mountain Rose Herbs『Linden』
https://mountainroseherbs.com/linden-leaf-and-flower

4)
Wikipedia
https://en.m.wikipedia.org/wiki

  

タイトルとURLをコピーしました